一般事業主行動計画
                                                                                  平成27年3月27日
                                                                                  タイカワ運輸株式会社


 1. 計画期間 平成27年 4月 1日 〜 平成 32年 3月31日
  1) 自社の現状把握(全従業員)
    ・ 仕事と子育ての両立に当って障害となる事項や従業員の
          ニーズの調査
    ・ 育児休業や子の看護休暇等育児支援制度がどの程度
          利用されているか
  2) 行動内容
     目標 1 計画期間内に育児休業取得率を次の水準にする
       男性社員 : 計画期間中に一人以上取得すること
       女性社員 : 取得率を80%以上にすること
       有期契約の社員に対しても、育児休暇制度を適用し、
       制度の利用を勧め、取得しやすい環境づくりを推進する
    〈 対策 〉
        平成27年度〜29年度
        ・ 担当する仕事以外の業務をできる人材の育成
       (1年単位でジョブローテーションできる体制を作る)
        1日/週以上、ノー残業を定着させる
        ・ 女性の事務処理レベルを向上させるため、パソコン教育を実施する
       (パソコン能力検定取得を支援する)
       ・ 管理職を対象に育児休暇制度活用の教育
      平成29年度〜
       ・ 育児休暇制度活用の呼び掛け(該当者にパンフレット配布する)
      目標 2 小学校入学前の子を持つ労働者の短時間
                  勤務制度を導入する
      目標 3 小学校入学前の子を持つ労働者が地域の祭りや行事に
                  親子同伴で参加しやすい職場環境を作る
    〈 対策 〉
        平成27年度〜
      ・ 社員のニーズの把握、検討開始
      平成28年度〜
       ・ 制度導入
     平成29年度〜
       ・ 社内の安全衛生委員会で委員を通して社員への周知を図る